*

5番 法王「絵柄の解釈つき」

公開日: : 最終更新日:2017/11/20 大アルカナ 22枚 意味「絵柄の解釈つき」

SPONSORED LINK

皇帝へ
恋人へ

基本的にこのカードは宗教関係の象徴です。儀式ということで結婚式や葬式を表わすこともあります。恋愛関係でこのカードが出たら「結婚」あるいは「相手の実家への訪問」などと読むことはできます。

【 法王の絵柄の解釈 】

法王がまとっているローブは、赤っぽいオレンジ色で
これは牡牛座のカラーです。

「法王」のカードは、私たちが内面に宿る教師であり、
私たちが静かに心を向けると、インスピレーションや、
道しるべを与えてくれるのです。

指導する、教える、精神的なリーダーに立つ、を表します。

数字のⅤは、変化と交代を示しています。

彼は精神世界と宗教に関する権威者で、神と人間との仲立ちをする人です。
彼はすべての人に宿る魂であり、人間が本来持っている精神性です。

左手に持つ十字架は、最高に身分の高い人しかもてないもので
彼が皇帝であったときにその支配権を得たものです。

ひざまづいている二人は双子ともいわれており、
生きていく上に必要な多くの教えを説かれ、導かれている。

ひざまづいている僧侶のひとりはユリをあしらった衣装をつけています。
彼の精神の理想を守り通して法王の足元にたどり着いたことを表わしています。

もう一人の僧侶はバラを描いた衣装をつけています。
彼のヒューマニズムによって法王の謁見(えっけん)が許され、
彼はもっと多くの教えと導きを求めようと熱望しています。
 

【 法王のイメージ 】

彼は、教皇、司祭長、牧師、ラビ、グル、伝道師などと
呼ばれます。

神と人間との仲立ちをする人です。
彼は、全ての人に宿る魂であり、人間が本来持っている精神性です。

外界での様々な経験の意味と内なる本質的な価値を理解する、
私たちすべてがもっている直感力です。

SPONSORED LINK

 

【 法王の解釈 】

正位置

包容・自愛・親切・優しさ・共感・保守・伝統・牧師。
・神と人間との仲立ちをする人・伝道師・教師など。

このカードが正位置に出ると
信念に関する選択を表し、変化や岐路を意味します。

人としていかに生きるべきかを問いかけます。
支え合い、導きあう人間同士において、それぞれの立場や礼儀を
重んじる事、約束やルールを守ること、思いやりを持つことなど、
社会生活における倫理や道徳がテーマとなります。

カードが暗示する幸運は、人間関係上での調和と満足、保護、援助、
仲介、助言が得られるなどです。

問題への保守的なアプローチ、伝統的な子育て、家庭生活などを意味します。

結婚のことを見る場合オーソドックスで
皆に認められる合法的な結婚を暗示しています。

雇用のことを見る場合、大きく安定した企業、組織を意味します。

学業のことでは、由緒正しい歴史ある、
時として規則の厳しい学校を暗示します。

逆位置

狭い視野・我が道を行く・革新・内縁関係・同棲・普通ではない、独創的な常識を外れたアプローチ。伝統を無視した新しいもの・普通ではない同居生活・特殊な就職・最先端の医療技術。

このカードが逆位置に出ると
偏狭、ケチ、援助がないことを示します。結婚のことでは内縁関係とか、同棲、普通ではない同居関係がありそうです。

職業では、普通の人があまり就職しないような特殊なところに勤めたりします。

もらったアドバイスは信用できないかもしれません。アドバイスをくれた相手の目的を考える必要があります。

質問者は自分の立場を別の視野から見ることが大切です。型破りな方法が良い結果を生み出すでしょう。

*~*~*~*~*~*~*

大アルカナ一覧はこちらへ
皇帝はこちらへ
恋人はこちらへ

※ 主な参考書籍:《送料無料》タロット教科書 第1巻

SPONSORED LINK

関連記事

0番 愚者「絵柄の解釈つき」

魔術師へ 自由と愚行です。例えば恋愛の行く末を占ってこのカードがでたら、愚かな恋と読んだり、別

記事を読む

14番 節制 「絵柄の解釈つき」

死神へ 悪魔へ このカードには愛や性といった要素が強く、ある意味では「愛は死より強し」を表わ

記事を読む

9番 隠者 「絵柄の解釈つき」

力へ 運命の輪へ 心理学的に左への進行は心の深層へ向かっていることを表わします。右への進行は

記事を読む

13番 死神 「絵柄の解釈つき」

吊るされた人へ 節制へ 基本的には「死」を表わしますから病気の経過を占って出た時はこの世から

記事を読む

12番 吊るされた男 「絵柄の解釈つき」

正義へ 死神へ このカードの人物は恐怖に震えるではなく、むしろ平然としていたり笑っていたりし

記事を読む

18番 月 「絵柄の解釈つき」

星へ 「あいまい」なこのカード。基本的には星で生まれた希望が育ってきているが、まだ太陽になるま

記事を読む

7番 戦車 「絵柄の解釈つき」

恋人へ 力へ カードは2頭の馬に引かれている。つまりこれは組織的突進であり、つながれていない

記事を読む

3番 女帝「絵柄の解釈つき」

女教皇へ 皇帝へ 「皇帝、女帝、魔術師、女教皇」この4枚は家族を表現している。

記事を読む

8番 力 「絵柄の解釈つき」

戦車へ 隠者へ 一般的に力を力で押さえつけるのも一つの手ではあるが、もう一つの手として、力を

記事を読む

1番 魔術師「絵柄の解釈つき」

愚者へ 女教皇へ 基本的な意味は「魔法」と「スタート」です。スタートといえば入学、創業、新婚

記事を読む

PAGE TOP ↑