*

カップ「キング・クィーン・ナイト・ペイジ」

公開日: : 最終更新日:2017/04/21 小アルカナ 56枚 意味

【カップのコート・カード】
ロマンティックな夢や芸術面における構想を生み出す
大きな創造力を持っています。

「逆位置」
彼らは苦しみに満ちた妄想を抱くようになり、
現実逃避へと駆り立てられるようになります。
過去にとらわれてしまいがちです。

SPONSORED LINK

キング
成熟し、落ち着いた男性を表します。
人生におけるポジションを確立しています。

カップのキング 
aaak3

【正位置】

心理、精神、人間そのものに対する深い理解をもっています。
自らの鋭い知性を駆使し、魂の存在を追求します。

直感力、イマジネーション、創造力といった
潜在意識の強いパワーをもっています。

責任感があり、世話好きで、誠実、同情心にあふれています。

【逆位置】

自分の感情をうまくセーブできません。

感情的な問題が多く、アルコールや、ドラッグなどで
自分自身をだまそうとします。

自分の利益のために計算ずくで口からのでまかせなど
信用のできない男性です。

クィーンは、
18歳以上の女性です。
リーディング中に絡んでくる女性、もしくは
質問者自身を表します。

カップのクィーン 
aaak8

【正位置】

夢を見たり、想像したり、妄想したりする時間を大切にします。
家族や友達、愛する人々の記憶をとても大切にしています。

感受性、同情心が強く、情緒的、創造的で、音楽や詩、
文学や美術を愛します。

家族への献身を第一に考えています。

【逆位置】

耐えきれないほど感受性が強くなり、他人の犠牲になり、
精神が不安定になっています。

情緒的に弱くなり、怒りっぽくなったり、
傷つきやすくなったりしています。

ハートではなく頭で考えるように訓練し、
客観的に物事を判断するように習慣づけなくてはいけません。

SPONSORED LINK

 
ナイト
18才から35才ぐらいまでの、見かけが若々しく
エネルギッシュで、生活に変化を求める人は、
ナイトで表現されます。

カップのナイト 
aaan2

【正位置】

控えめで優しい男性です。

情緒が豊かで、直感力があり、
困っている人々をほっておけません。

音楽鑑賞や、芸術家に興味をもっています。

ロマンチストです。

【逆位置】

情緒的に未熟で信用できない人間です。

甘い言葉をたくみに使って人を動かそうとします。

ナイト
18才から35才ぐらいまでの、見かけが若々しく
エネルギッシュで、生活に変化を求める人は、
ナイトで表現されます。

カップのペイジ 
aaap2

【正位置】

ゆったりとしている、人を惹きつける、
気持ちを落ちつかせる、そのような特徴をもっています。

同情心がある、感受性に富む、イマジネーションが豊かである。

愛情に満ちている、芸術的才能と直感力をもっている。

【逆位置】

自分自身の世界に閉じこもり、現実社会から逃げています。
アルコールや、ドラッグ、妄想の世界におぼれたりします。

孤独を好みます。

時間を浪費し、愚鈍になっていっています。
せっかくの才能が生かされません。

人に多くを望む一方で、自分からは何一つとして
与えることができません。

SPONSORED LINK

関連記事

タロットカード 小アルカナ「ソードのエースから10まで」の意味

  タロットカードの小アルカナ「ソード(剣)」には 「キング・クィーン・ナイト・ペイ

記事を読む

ソード「キング・クィーン・ナイト・ペイジ」

【ソードのコート・カード】 ソードで表された人は、しばしば、試練や苦難の過去を 背負った人々でそ

記事を読む

タロットカード 小アルカナ「ペンタクルスのエースから10まで」の意味

  タロットカードの小アルカナ「ペンタクルス(金貨・コイン」には 「キング・クィーン

記事を読む

ペンタクルス「キング・クィーン・ナイト・ペイジ」

【ペンタクルスのコート・カード】 ペンタクルスで表される人々は、彼らが持っているもの、 もしくは

記事を読む

ワンド「キング・クィーン・ナイト・ペイジ」

【ワンドのコート・カード】 野心的、熱狂的、冒険的な人を表しています。

記事を読む

タロットカード 小アルカナ「ワンドの エース~10まで」の意味

  タロットカードの小アルカナ「ワンド(木の棒)」には 「キング・クィーン・ナイト・

記事を読む

タロットカード 小アルカナ数冊の意味早わかり

  タロットカード 小アルカナ数冊の意味早わかり   エースの

記事を読む

タロットカード 小アルカナ「カップのエースから10まで」の意味

  タロットカードの小アルカナ「カップ(気持や感情を入れる入れ物)」には 「キング・

記事を読む

PAGE TOP ↑