*

タロット占い方法 「シャッフルから展開までのやりかた」

公開日: : 最終更新日:2018/09/17 スプレッド(展開法)

大アルカナだけで占う場合と、小アルカナだけで占う場合、大・小アルカナ合わせて占う場合とがあります。タロットカードをテーブルの上に裏返して広げます。

SPONSORED LINK

 

カードに尋ねる質問は一つだけ

「私の×××については3か月後何が起こりますか?」というように言葉で表現した形で、心の中で静かに問いかけます。

「彼氏はできますか?」「今の彼とうまくいきますか?」「某会社に就職を考えていますがうまくいきますか?」など、できるだけ具体的な質問をします。アバウトな質問にはアバウトな答えしかかえってきません。
 
「明日から私はどうすればいいんでしょう~。」みたいな質問はアバウトすぎるので、何をどうしたいのか・・詰めていきましょう。

シャッフルのやりかた

質問が決まったら、カードを裏返してシャッフル(カードをよく混ぜる)します。

s

シャッフルのやり方には特に決まりはないようです。時計回りが多いようですが、占い師の方によって、異なることがあります。

カード全体に手のひらが当たっている感覚でかき回します。ある程度混ぜたならば、全部寄せてトントンとまとめます。

このとき、カードをまだ手に持っているため、自分を占うときは絵柄が自分に見えないように、裏が見えるように持ちます。

自分以外の人を占うときは絵柄が相手に見えないように、自分はカードの絵柄が見えるように持ちます。

つぎに、どちらの場合も裏返しのままカードを横向きに置きます。

自分を占うときはカードの右側を90°下に向けて縦にします。自分以外の人を占うときは左側を90°下に向けて縦にします。

つぎに、左手を使って、縦向きに置かれた一つの山を3つの山に分けます。枚数は適当でOK!

分けられたカードを先ほどとは違う順序で、一つの山にまとめます。

左手を使う理由

左手は潜在意識の手であるとされており、左手を使う事で、潜在意識から質問者の問いかけの答えを引き出してくれると信じられているからなんです。

では、カードを展開していきましょう。

SPONSORED LINK

スプレッドの一部案内と展開法

スプレッドとは、シャッフルやカットを終えたカードを並べる配置の形のことです。カードを置く位置ごとに意味づけがなされており、質問内容に応じて適したスプレッドを選ぶことが大切です。

スプレッド(展開方法)はこちらになります。

  • ワンオラクル(1枚引き)
  • スリーカードスプレッド(3枚引き)
  • 4枚引き
  • ヘキサグラム
  • 変形ヘキサグラム
  • ケルト十字
  • シンプルスプレッド
  • 月間スプレッド
  • ホースシュースプレッド
  • ダイヤモンドクロススプレッド
  • ホロスコープスプレッド
  • 二者択一

あなたが選んだカードは・・・

あなたが選んだカードは、今のあなたの状態を表しています。

これらのカードは、あなたの現在の肉体的、精神的、感情的、そして霊的な状態を示しているかもしれません。あるいは、あなたの今の人間関係、目的、横顔を表現しているかもしれません。

コートカードを選んだのなら、それはあなたの周りにいる、ある人のパーソナリティであるかもしれませんし、あなたがそうありたいと努力していたり、すでにそのように振る舞っている性格なのかもしれません。

例えば、「好きな人がいるのですが、その彼とどうなるでしょうか?」の質問に未来のポジションや周囲のポジションにどんなカードが感情として出ているかを見ます。

ケルト十字で見た場合、近未来・遠い未来・周囲などの位置にきているカードのことです。そして、最終結果はいかに?逆位置が多い場合、シャッフルのやり直しをしましょう。

****************************
 
◆タロットカードの意味 丸暗記はダメ!? 私が覚えた方法はこちら~
◆恋愛、適職、健康を実際に占ってみよう。こちらへ

◆世界中で広く愛されている「ライダー版」のタロットカードです。

SPONSORED LINK

関連記事

スプレッド|タロットカードの展開法「二者択一」

「AとB」どちらがよいか?という質問に対する答えを導き出します。 2つの選択肢を設定してそれぞ

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「スリ―カード」

スリーカードは、「過去・現在・未来」という物事の行く末や感情の移り変わり、ある人との関係性の変化、質

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ヘキサグラム」

恋愛でも、仕事でも、人間関係でも、どのような内容でも占えます。 お互いの現状、潜在意識、未来の

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ラクルース」

恋人や、友人、夫婦など、2人の間の関係を見るのに適しています。自分と家族、自分と会社など、自分と自分

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ホロスコープ」

今の運気の状態を知る「ハウス法」と向こう一年間の運勢をみる「時期法」があります。質問内容にあわせてふ

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ケルト十字」

タロット占いのなかでは、一番ポピュラーで、占い師っぽく見えてカッコいい(〃▽〃) この名前の由

記事を読む

PAGE TOP ↑