*

スプレッド|タロットカードの展開法「二者択一」

公開日: : 最終更新日:2018/03/15 スプレッド(展開法)

「AとB」どちらがよいか?という質問に対する答えを導き出します。

2つの選択肢を設定してそれぞれの展開や状況を占います。出た結果がどれも良かったり、どれも悪かったりして、「どれを選ぶべきかわからない」というときは心にピンときたものを選ぶといいでしょう。

同じ日に何回も同じ質問はしないように。

SPONSORED LINK

 

二者択一 カードのポジション

例)転職を考えている、転職した場合どうなるか?をAとする。
転職しなかったらどうなるか?の答えをBとする。

例)海外旅行に行きます。行き先はAとBどっちが楽しめる?

例)Aの物件とBの物件、それぞれを選んだ場合はどうなる?

例)私の気持ち、彼の気持ちはそれぞれどうなっている?

例)彼女に告白した場合、しなかった場合、それぞれどうなる?

など、質問のたて方を工夫すればさまざまな内容に対応できます。

一部引用元:

SPONSORED LINK

関連記事

スプレッド|タロットカードの展開法「ホロスコープ」

今の運気の状態を知る「ハウス法」と向こう一年間の運勢をみる「時期法」があります。質問内容にあわせてふ

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ラクルース」

恋人や、友人、夫婦など、2人の間の関係を見るのに適しています。自分と家族、自分と会社など、自分と自分

記事を読む

タロット占い方法 「シャッフルから展開までのやりかた」

大アルカナだけで占う場合と、小アルカナだけで占う場合、大・小アルカナ合わせて占う場合とがあります。タ

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ヘキサグラム」

恋愛でも、仕事でも、人間関係でも、どのような内容でも占えます。 お互いの現状、潜在意識、未来の

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「スリ―カード」

スリーカードは、「過去・現在・未来」という物事の行く末や感情の移り変わり、ある人との関係性の変化、質

記事を読む

スプレッド|タロットカードの展開法「ケルト十字」

タロット占いのなかでは、一番ポピュラーで、占い師っぽく見えてカッコいい(〃▽〃) この名前の由

記事を読む

PAGE TOP ↑