*

19番 太陽「絵柄の解釈つき」

公開日: : 最終更新日:2017/11/20 大アルカナ 22枚 意味「絵柄の解釈つき」

SPONSORED LINK

月へ

星、月、と少しづつ育ってきたものがここで結実します。実現のカードです。太陽のカードは成功を意味しますが保護された中での成功であり、更に先があると考えて良い。

【 太陽の絵柄の解釈 】

「太陽」自分自身の二つの異なる面をみごとにバランスさせることができた。

太陽の波状(潜在意識)と直線(顕在意識)、顔の表現から観る完全性は生まれ変わりを表しています。

裸の子どもはより次元の高い自分自身への生まれ変わりです。なびいている旗は獅子座のマークです。

4本のひまわりは、実は、「ワンド」「ソード」「コイン」「カップ」です。達成!成功!成就!が暗示されています。

【 太陽のイメージ 】

彼はエジプトの太陽神ラーです。太陽はキリストの隠れた面を持っています。全ての人々が到達することのできる精神的な生まれ変わりを表わしているからです。

SPONSORED LINK

【 太陽の解釈 】

正位置

成功・幸運・新しい生命・生まれ変わること・変身。

このカードが正位置に出ると教育、技術、芸術、仕事、生活などあらゆる面での完成を表します。恋愛、家族のことを見る場合、結婚を意味します。

太陽の輝きは魂の輝き、人が人らしく存在しているという認識が自信となり堂々と明るく行動できるようになります。性格はより開放的になり人から信頼されるようになるでしょう。

質問者の生活によい変化をもたらし、成功と満足感が得られ、自己達成できたことに喜びを感じられるでしょう。

願望が実現する兆しがあり、仕事や個人的な計画も同様に成功するでしょう。このカードは、あらゆる幸運や成功、または子供や新しい生命を暗示します。

逆位置

敗北・むなしさ・恐れ・マイナス思考。

このカードが逆位置に出ると悪い状況から抜け出る策が見つからないんです。困難な環境から逃げ出そうとして失敗してしまいます。狭い心が、自分を変えようとする気持ちをさえぎってしまう。

本人の目的が非現実的なために障害を作りだしてしまい、成功するまでに時間がかかってしまうかもしれません。

*~*~*~*~*~*~*

大アルカナ一覧はこちらへ
月はこちらへ
審判はこちらへ

※ 主な参考書籍:《送料無料》タロット教科書 第1巻

SPONSORED LINK

関連記事

1番 魔術師「絵柄の解釈つき」

愚者へ 女教皇へ 基本的な意味は「魔法」と「スタート」です。スタートといえば入学、創業、新婚

記事を読む

21番 世界 「絵柄の解釈つき」

審判へ 「世界」は最後の「審判」のあとにくるものであって、ここにあるのは新世界なのだそうな~。

記事を読む

2番 女教皇「絵柄の解釈つき」

魔術師へ 女帝へ 女教皇が座っている背景の柱の間の向こうには、別世界があるとされ、彼女はその

記事を読む

18番 月 「絵柄の解釈つき」

星へ 「あいまい」なこのカード。基本的には星で生まれた希望が育ってきているが、まだ太陽になるま

記事を読む

6番 恋人 「絵柄の解釈つき」

法王へ 戦車へ この恋人のカードを引いたなら、楽しみや喜びを感じることを素直に追及しましょう

記事を読む

9番 隠者 「絵柄の解釈つき」

力へ 運命の輪へ 心理学的に左への進行は心の深層へ向かっていることを表わします。右への進行は

記事を読む

7番 戦車 「絵柄の解釈つき」

恋人へ 力へ カードは2頭の馬に引かれている。つまりこれは組織的突進であり、つながれていない

記事を読む

8番 力 「絵柄の解釈つき」

戦車へ 隠者へ 一般的に力を力で押さえつけるのも一つの手ではあるが、もう一つの手として、力を

記事を読む

3番 女帝「絵柄の解釈つき」

女教皇へ 皇帝へ 「皇帝、女帝、魔術師、女教皇」この4枚は家族を表現している。

記事を読む

4番 皇帝「絵柄の解釈つき」

女帝へ 法王へ 世俗的な頂点にあることを示しています。指導力、統率性、野心、富、権威などがあ

記事を読む

PAGE TOP ↑